MENU

ローマに行ってみた

  • URLをコピーしました!

世界最大の観光都市であるイタリアのローマへ渡航しました。いつものごとく弾丸ツアーを組み、2泊3日のプランで行きました。ヨーロッパ圏のイースターの時期に行ったのですが今回の旅はトラブル続きでした。

目次

空港から市内へ

飛行機のトラブルが起きてしまい予定より2時間半の遅れが出てしまい、空港に到着した時点で23時になっていましたのでその日は動くことができませんでした。事前に「ローマ・パス」を買うと便利だと調べていましたのでそのつもりで思っていたのですが、空港についたのが遅すぎてサービスカウンターが閉まっていたので買うことができませんでした。とりあえずホテルまで移動を考調べると、空港からだとUberで約30分で€50、電車とバスの乗り継ぎで役1時間で€15.5でした。空港からは30分強で快速線が出ていて€14でした。結果、空港から途中の駅まで出て、そこからUberを使いホテルまで行きました。市内の道がとてもガタガタしていてビックリしました。

ローマのおすすめスポット

Roscioli ロショーリ(ローマNo.1のパスタ屋?)

翌日の昼から観光をスタートします。(寝過ごしました)起きた時点で昼でしたのでまず、ご飯を食べることにしました。とりあえず、ローマ出身の友人が教えてくれたローマNo1のパスタが食べられるというRoscioli(ロショーリ)というお店に行ってみました。12時に行くと「12時半から」と言われましたのでその場で予約しました。30分時間があったので真実の口に行き戻ってきました。(歩いてすぐです)12:30に戻ってくるとすごい人の列ができていましたが、無事すぐに入店できました。予約しておいて本当に正解でした。サラダとツナレモンにオリーブをかけたもの、そしてカルボナーラを頼みました。パスタは麺が太め、固めです。

真実の口

真実の口はパスタ屋から歩いて10分ぐらいの場所でしたので空いている時間で行ってみました。

イメージしていたのと違い建物の中にありました。列がとてつもないことになっていて手を突っ込むのは諦め横から写真だけ撮りました。ただ、回転は早いみたいで一人30秒ぐらいで終わっていました。

ヴァチカン市国

その後、ヴァチカン市国に移動します。ヴァチカン市国はローマの北西に位置する440㎡の独立国家で人口は830人と言われており、そのほとんどが聖職者らしいです。パスポートや特別な検査などは不要でそのまま入れます。世界のカトリック教の頂点に立つローマ教皇庁があります。かの有名なサン・ピエトロ大聖堂があります。

サン・ピエトロ大聖堂(行けていないのでご参考まで)

1626年に完成した世界最大の大聖堂です。ブラマンテ、サッガロ、ラファエロ、ミケランジェロなどが建設に関わりました。

しかし、ここで問題が発生しました。イースターでサン・ピエトロ大聖堂はお休みとなり入れませんでした。ここはキリスト教の総本山と呼ばれている場所で、ぜひ行って見たかったのですが非常に残念でした。

ヴァチカン博物館

ヴァチカン博物館はヴァチカン宮殿内にある美術館の総称で世界屈指の博物館です。始まりは16世紀にユリウス3世がベルヴェーデーレ宮殿の中庭に古代ギリシア彫刻をおいたのが始まりと言われています。絵画、彫刻など多岐にわたる美術品が展示されています。何と言っても1番の見どころはミケランジェロの「最後の審判」です。1541年に除幕したそうで、この絵の中には400人の人が書かれているみたいです。また、最後の審判の絵の中にはミケレンジェロの自画像も含まれています。ちなみに、この絵は順路で進んで行くと一番最後の部屋にあります。

とりあえずヴァチカン博物館は空いているとのことでしたので行って見ることにしたのですが、タクシーで坂道を上がっている段階で既にとてつもない列ができていました。Booking.comで予約を取った際に90種類ぐらいクーポンが送られてきて、その中にファストパスが販売されていたのでそれを買うことにしました。しかし、チケット売り場(ヴァチカン博物館のチケット売り場とは別)に行って見たら「本日分は売り切れました」と言われました。代わりにツアーなら買えると言われたのでそれを購入することにしました。

ツアーに参加すると、なぜかインド人の方ばかりのツアーに入れられ、東洋系のアジア人が私しかおらず、事あるごとに「How about Japan?」と質問され少し大変でした。本来であれば2時間で終わるはずのツアーですが、人が多すぎたせいで進むことができず3時間半かかりました。しかし、見どころ満載でここは絶対行った方が良いです。

ヴァチカン博物館の観覧が終わり、休憩しようと向かいのカフェに入ってコーヒーとジェラートを頼むと€23(内訳:コーヒー€8、ジェラート€15)でかなりビックリしました。多分観光地スーパープレミアムプライスだと思います。その後、Uberを呼び市内まで移動しました。

トレヴィの泉

トレヴィの泉は後ろを向いてコイントスをして泉に入れるとまたローマに帰ってくることができるという言い伝えがあります。21時頃に行きましたが、ここも人混みがすごかったです。近くにオシャレなお土産屋やジェラート屋がたくさんあります。その後一旦ホテルに戻ってどうするか考えていました。受付のおじ様が「日本から来たの?」と話掛けてきたので色々と雑談をしているとレストランを「近くならこのレストランが良いよ」と教えてくれましたのでそこに行ってみることにしました。このお店もかなりご飯が美味しかったです。

帰りにそこにいた店員のお姉さんに「ローマで一番良いクラブはどこですか?」と聞くと「Shari Vari」と教えてくれたので行ってみることにしました。ナイトクラブに行きたいと思い前日色々と検索してみたのですが、いまいちわからなかったのでとても助かりました。Googlemapで検索すると「Level」というクラブも出て来たのですが、お姉さんに「ここはあなたがイメージしている感じのクラブとは少し違うと思う」と言われました。

Shari Vari(ナイトクラブ)

エントランスは特に並ぶこともなくすぐ入れました。新しいクラブなのか、かなり綺麗なクラブでした。バーフロア、ダンスフロア1、ダンスフロア2という作りになっていましたが、そこまで大きくはないです。25時ぐらいに入ったのですが、入場料はかかりませんでした。お姉さんが言っていたと通りで平均年齢は25歳ぐらいに感じました。たまに50歳ぐらいの男女の方もいました。ジントニックを頼んでら€12で意外に高いなと思ったのですがフロアを見てみるとあまりドリンクを飲んでいる人はおらず、また男性が女性にドリンクを奢るというような風景もあまり見られませんでした。音楽は通常のEDMでデミトリー・ヴェガスやAxwell、Martin garrixなどの音楽で盛り上がっていました。

少し面白かったのは私の中ではイタリア男子は「ナンパ」というイメージがあったのですが、クラブでは日本と同じようにシャイな人と積極的な人に二極化していました。

コロッセオ(外周のみ)

翌日は朝9時から観光を開始しました。コロッセオAD80年に完成したと言われています巨大格闘場です。ここはいつも長蛇の説ができるみたいですので、事前にチケットを購入しておいた方が良いです。それか上記のローマパスにて優先入場可能です。1階はVIP席、2階、3階は一般席となっているみたいです。

今は壊れていますが、元々は円形だったらしいです。フライトが当日の昼でしたので、コロッセオとフォロ・ロマーノを見て帰ろうと思うと大問題が発生しました。なんとイースターで無料開放しているとのことで、とてつもない列となっていました。(コロッセオの周りを人の列が一周していました)

どうしようかと思っていると古代戦士の格好をしたおじさんに「写真撮ってあげるよ」と言われとりあえず写真撮ることにしました。かなり愛嬌良く記念写真を一緒に撮ってくれたので€5ぐらいチップを払おうかと思ったら「チップ、€10、イーチ」と言われました。「Really? Each? lol」と聞くと「Yes, my friend」と言われたので€20払うことにしました。(私はどれだけ丸いのか。。。笑)そのおじさんの手をみるとお札をかなり握りしめていました。コロッセオを一周してみる至る所にその格好をした人が何人かいて、欧米人は綺麗にみんなスルーしていてアジア人だけ捕まっていました。ネタになったので良いですが。

その後、どうしようかと思い外周をぐるぐるしているとツアー参加で列をスキップできるというのがあったのですが、ツアー開始が1時間後でフォロ・ロマーノ→コロッセオの2時間コース€20と言われ私には時間がなかったので諦めました。

フォロ・ロマーノ(外周のみ)

古代ローマの政治・経済の中心地です。紀元前6世紀ごろから建設が開始されたそうです。また、当時から下水道が整備されていたりと経済的な意味でも栄えていたそうです。フォロ・ロマーノの中には複数の神殿と凱旋門があります。サトゥルノの神殿(幸福な事態を築いた神を祭る)、ヴェスタ神殿(火の神を祭る)、アントニヌスとファウスティーナの神殿(141年ごろのアントニヌス帝が妻ファススティーナのために建てた)や、ローマ最古の凱旋門であるティトゥスの凱旋門、ゼヴェルスの凱旋門などがあります。これも残念ならが外周のみです。前日の夜にも近くを通り少し写真を撮ったのでアップしておきます。

そのまま空港に戻りました。帰りは地下鉄を使ってみましたが、表示も含めて分かりやすかったです。地下鉄、バス共通のチケットがあり1時間1.5ユーロで買えました。

今回の旅は行列に泣かされました。特に今回のコロッセオは私が過去旅行して来た中で一番の列でした。

旅は計画が大切だと言うことを痛感しました。笑

超繁忙期でなく、計画的に回れれば1日で私が書いていた主要観光地を回ることは可能だと思います。ローマは良い都市なのでまたの機会に挑戦したいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次