アイスランド(レイキャヴィーク)旅行の記録

初日


23:30頃空港に到着し、入国手続きをしました。

 

比較的小さい空港なので迷うことなく、スムーズに行けます。

まず、ついてお腹空いたのでパンでも買おうかと思って売店に行ったら高さに驚愕でした。

パンが1個1000円ぐらいします。

 

 

空港を出てすぐの所に写真のようなバスカウンターがあり、どのバスに乗れば良いか教えてくれます。

その後、バスに乗りホテルまで行きます。

相乗りなのでホテルを何ヶ所か経由して行きました。

空港からホテルまでだいたい1時間ぐらいです。

その日はホテルに到着して1時過ぎでしたのでそのまま就寝しました。

 


2日目

次の日はゴールデンサークル等を見に行くツアーに参加しました。

まず初めはゴールデンサークルに行きました。ちなみにゴールデンサークルアイスランド南西部、シンクヴァトラヴァトン湖とその東の一帯を指し示す呼称らしいです。

 

「ゲイシールの間欠泉」という所に行きました。

写真のように5分に1回ぐらい噴き上がってきます。

 

 

なお、立ち寄った場所は休憩所に3ヶ所ぐらいご飯食べる所がありました。

ランチビュッフェを食べましたが、4500円ぐらいしました。

 

 

次に「グトルフォスの滝」に行きました。

写真は小さいですが、虹も出ていました。

滝はとても綺麗で見応えあります。

 

最後に「シンクヴェトリル国立公園」に行きました。

ユネスコの世界遺産にも登録されています。

バスから降りて10分ほど歩きましたが、小高い丘に上がると全体が見渡せてとにかく綺麗です。

トイレに行きましたら200円かかりビックリしました。

 

 

その後帰路に着き、ホテルに到着すると17時ぐらいです。

 

ちなみに、私のバスはWi-Fi、充電コネクト完備でした。

 

 

そして、夜はオーロラツアーに参加しました。

市内からバスで1時間ぐらいかけて行きました。

残念ながら、オーロラはうっすらとしか映りませんでしたが星はとても綺麗でした。

ただ写真を撮ると全くわかりませんでした。

 


最終日

ブルーラグーンに行きました。

朝のバスで行き、市内から40分程で到着しました。

写真は入り口です。

 

とにかくここはオススメです。

ちなみにサウナ、ミストサウナ完備でした。

私はやりませんでしたがマッサージもあるみたいです。

 

事前に確認した所、全部レンタル可能とのことでしたのでレンタルして行きました。

タオル700円、水着700円、ガウン1400円でレンタルできました。

 

 

施設の中にカフェとレストラン、温泉の中にバーがありました。

イルカショーみたいな感じになっていて面白かったです。

 

 

相変わらず物価は高く昼ご飯に食べたサラダが2200円、パンが1000円、ドリンクが400円という驚愕の値段でした。

その後、昼のバスで空港に行きました。約30分ぐらいでした。

空港でお土産を買いましたが、それもとても高かったです。

 

FIN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です