フランス(パリ)の旅行記録

フランスのまとめ


良かった点
さすがパリというだけあり、ご飯が美味しい
有名観光地も比較的近くにあり移動がしやすい
凱旋門から見る景色はとても良いので是非おすすめしたい

失敗した点
少し高価なお店に行くとコースになっていて想定以上にご飯を食べるのに時間がかかってしまった
ユーロスターとホテルを別々にとってしまうとコストがすごく高かったように感じる。
今回は個別で取ったが、旅行代理店やサイトを使ってセットで取った方が良いのかもしれない。

 

その他疑問だった点に関して
個人的な感覚ではブランド品を見に行きましたが安くなかった
タクシーは何回か乗ったが、英語は通じた
Uberが使えたのでとても便利に観光できる


 

初日

 

11時パリ北駅到着しました。

日帰りなので時間節約も兼ねて全てUberで移動することにしました。

 

まず最初はルーヴル美術館に行きました。

調べた噂では、1時間待ちや2時間待ちもあるという噂を聞いていましたが、10分も並ばずに入れました。

有名なピラミッドの形をした所が入り口になっていまして、セキュリティチェックを受けて入場できます。

下に入ってチケットを買います。

とにかく広いので計画的に事前に調べたり計画的に周った方が良いと思います。

私は適当に周り過ぎて2時間近くいて無駄にしました。

そして、かの有名なモナリザを見ました。想像していたよりもかなり小さいのと異様なまでの警戒態勢で少し期待していたよりも違いました。モナリザは今は現在はフランスの国有財産みたいです。

 

次にエッフェル塔に行きました。

ここは、登るまでに1時間以上待つみたいでしたので疲れていたこともあり断念しました。

私は行きませんでしたが、すぐそばには人類博物館や水族館もありますので時間がある方は立ち寄られてもよいかもしれません。

 

その後、エトワール凱旋門に行きました。

ここも人気スポットの1つでかなりの観光客がきました。

ここは「入り口は地下」にあります。

私は初め分からずに2周ぐらい周ってしまいました。

エトワール凱旋門の近くにエルメスやルイヴィトンなどの高級ブランド店がありました。

 

最後にノートルダム大聖堂に行きました。1991年にユネスコの世界遺産に登録されました。

何と言っても美しいステンドグラスに感動します。

ここはパリの中でも特にオススメのスポットだと思います。

 

ここまで一気に観光して18時でした。

その後、帰路に着きました。

 

フランス人の友人にも聞きましたが、パリの本当に有名な所だけ巡るなら1日で十分みたいです。

実際に私も1日で十分にめぐることができまして大満足でした。

 

FIN

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です